2016年1月11日月曜日

Beautiful Days / REPLY feat.GUMI



新曲です。
 去年の夏に投稿した「みんなのうた / REPLY feat.Miku, GUMI, IA, kokone」と合わせて、去年の入院の時に病室でプロットを作った曲です。曲も詩も思い入れがあったので、やっと送り出せて幸せです。
 小さい頃、北海道の札幌市に住んでいたんですが、近郊のスキー場ってナイターの時に市内の夜景が見えるんですよ。本州のスキー場ではそんな場所はほとんど無いと思います。子供心に、150万都市の夜景とナイターの光がとっても幻想的で印象に残っています。
 初めての入院中、そんな色々なノスタルジーに思いを馳せながら、作った曲です。

 さて、動画は、前作の「【鏡音リン V4X】リンちゃんのクリスマス / REPLY feat.鏡音リン」に続いて、MMDのモーションを3DオブジェクトのままAfterEffectsで処理しています。今回Lenscare for AE
を初めて使ってみました。ちょっと嬉しがって使いすぎちゃったかな、という気もしますが、使い方が少し理解できたので、今後も演出に活躍してもらおうと思います。

 VRが活気を帯びてきたので、ちょっと興味が出てきました。タイムラインによく飛んでくる「Unity」「Unreal Engine」「FaceRig」「Live2D」あたり、面白そうですが、さっぱり分からない世界です。
 PVの演出に生かせるような新しい技術を勉強してみたいですね。

-------------------------------------------
Beautiful Days / REPLY feat.GUMI

今、とっても幸せだよ。
生きるのにちょっとだけ
エネルギーいるけれどね。
でもね、
タイムマシン、できないかな、
なんて思ったりするの何でだろう?

あの時、
どうして時はゆっくりだったのだろう?
大人になんかならないと思った…

粉雪舞うゲレンデの夜、
目の前に広がる夜景とナイターの照明。
くさいセリフもドラマもなかったのに、
何でだろう、みんな泣いていたね。

今、とっても幸せだよ。
一緒に生きていく
家族もできたしね。
でもね、
タイムマシン、できないかな、
なんて思ったりするの何でだろう?

あの時、
感じた恋は今も美しい。
「好き」だけじゃダメになったのいつからだろう。

君が、好き。

心臓止まりそうになりながら、
体育館裏呼び出して必死で言ったセリフと、
ごめんね、好きな人が…
って言われたのに、何でだろう
思い出すと幸せ。

ギュッと、抱きしめた記憶も
薄まっていくけど、
あの日あの時あの場所で感じたこと、
それだけは、
いつまでも…いつまでも…
忘れないね。

Beautiful Days / REPLY feat.GUMI



新曲です。
 去年の夏に投稿した「みんなのうた / REPLY feat.Miku, GUMI, IA, kokone」と合わせて、去年の入院の時に病室でプロットを作った曲です。曲も詩も思い入れがあったので、やっと送り出せて幸せです。
 小さい頃、北海道の札幌市に住んでいたんですが、近郊のスキー場ってナイターの時に市内の夜景が見えるんですよ。本州のスキー場ではそんな場所はほとんど無いと思います。子供心に、150万都市の夜景とナイターの光がとっても幻想的で印象に残っています。
 初めての入院中、そんな色々なノスタルジーに思いを馳せながら、作った曲です。

 さて、動画は、前作の「【鏡音リン V4X】リンちゃんのクリスマス / REPLY feat.鏡音リン」に続いて、MMDのモーションを3DオブジェクトのままAfterEffectsで処理しています。今回Lenscare for AE
を初めて使ってみました。ちょっと嬉しがって使いすぎちゃったかな、という気もしますが、使い方が少し理解できたので、今後も演出に活躍してもらおうと思います。

 VRが活気を帯びてきたので、ちょっと興味が出てきました。タイムラインによく飛んでくる「Unity」「Unreal Engine」「FaceRig」「Live2D」あたり、面白そうですが、さっぱり分からない世界です。
 PVの演出に生かせるような新しい技術を勉強してみたいですね。

-------------------------------------------
Beautiful Days / REPLY feat.GUMI

今、とっても幸せだよ。
生きるのにちょっとだけ
エネルギーいるけれどね。
でもね、
タイムマシン、できないかな、
なんて思ったりするの何でだろう?

あの時、
どうして時はゆっくりだったのだろう?
大人になんかならないと思った…

粉雪舞うゲレンデの夜、
目の前に広がる夜景とナイターの照明。
くさいセリフもドラマもなかったのに、
何でだろう、みんな泣いていたね。

今、とっても幸せだよ。
一緒に生きていく
家族もできたしね。
でもね、
タイムマシン、できないかな、
なんて思ったりするの何でだろう?

あの時、
感じた恋は今も美しい。
「好き」だけじゃダメになったのいつからだろう。

君が、好き。

心臓止まりそうになりながら、
体育館裏呼び出して必死で言ったセリフと、
ごめんね、好きな人が…
って言われたのに、何でだろう
思い出すと幸せ。

ギュッと、抱きしめた記憶も
薄まっていくけど、
あの日あの時あの場所で感じたこと、
それだけは、
いつまでも…いつまでも…
忘れないね。

AfterEffectsのレンダリングを最適化 (+Aviutlで60FPS連番PNGをmp4にエンコード)

 それなりにハイスペックなマシンでAfterEffectsを使っていると、レンダリングの際にCPUメーターが余っているのが気になると思います。
 仕事で使っている人はご存知の方も多いかもしれませんが、AfterEffectsのレンダリングはマルチスレッドに完全には最適化されておらず、レンダリングを最速で行うには、ちょっと一工夫が必要なのだそうです。
 例によっていつも通りの自分用備忘録ですが、趣味でAfterEffectsを使う人には知らない人も多いと思いますので、参考になれば幸いです。

1 手法
 AfterEffectsには、「aerender.exe」というコマンドラインのレンダリングツールがインストールされており、これをAfterEffectsからスクリプトで呼び出して使用します。
 この時、単に呼び出すだけでは、バックグラウンドでレンダリングできるだけなのですが、レンダリングファイルの形式をPNG連番等の静止画連番フォーマットにしたときは、レンダリング設定で「既存ファイルをスキップ」というオプションを付けることができます。
 これは、レンダリング出力先に、レンダリングしようとしたフレームのファイルが既に存在した場合、そのフレームを飛ばして次のフレームのレンダリングを行うというものです。
 実は、aerender.exeは複数同時に実行できるため、先述の静止画連番出力におけるフレームスキップを駆使して、フルにCPUを使うように複数のaerender.exeを起動してレンダリングしようというのが今回の手法になります。
 一般的には aescripts + aeplugins の BG Renderer Basic もしくは Pro を使う人が多いかと思いますが、今回はbry-ful氏のWebサイトbryful's Homepage 2ndの「1日1個 AEスクリプト」より、「bgRender_WinMac.zip」を使わせていただきました。
 なお、インストール方法は、解凍して出来たjsxファイルを、
「C:\Program Files\Adobe\Adobe After Effects ○○\Support Files\Scripts\ScriptUI Panels」
にコピーすればOKです。

2 AfterEffectsのレンダリング最適化手順
2.1 まず、バックグラウンドでレンダリングが実行されるので、AfterEffectsの環境設定から、他のアプリケーション用に確保するRAMの値をある程度確保しておきます。もっとも、aerender.exe起動後はAfterEffectsを閉じても良いので、すぐ閉じる人は特に設定変更しなくても構いません。


2.2 レンダーキューの出力モジュール設定を静止画シーケンスにします。Aviutlで結合する人は、PNGシーケンスが扱いやすいと思います。


2.3 レンダリング設定のオプションで「既存ファイルをスキップ」にチェックを入れておきましょう。これが要になりますので、お忘れなきよう。


2.4 ウィンドウメニューから、インストールしたスクリプトを呼び出します。
※ 私はリネームしていますが、元は「バックグランドでレンダリング.jsx」という名前でした。


2.5 こんなウィンドウが表示されますので、「強制実行」にチェックを入れて「バックグラウンドでレンダー開始」をクリックします。コマンドプロンプトが立ち上がって、レンダリングが始まったら、再び「強制実行」にチェックを入れて「バックグラウンドでレンダー開始」をクリックします。以下、これを繰り返して、3~5程度同時起動します。
 最適な起動数は、コンポの負荷にも関係するので、プロジェクトやマシンスペックに応じて色々試してみてください。CGWORLDの検証記事も参考になると思います。



3 Aviutlで60FPS連番PNGをmp4にエンコードする手順
3.1 さて、こうして出来上がったPNGシーケンスですが、当然PNGなので音が入っていません。そこで、Aviutlで音と合成してmp4などににエンコードする訳ですが、PNG連番は、ファイル名以外は普通のPNGファイルなので、フレームレートの情報がありません。Aviutlの操作にちょっと癖があるので、ついでにその手順も記載しておきます。

3.2 読み込みは、普通の「開く」から、先頭のPNGファイルを選択するだけでOKです。


3.3 音声も「音声読み込み」から普通に読み込んでOKです。


3.4 「編集」→「再生速度の情報を変更」をクリックし、読み込んだPNG連番が予定している再生速度と、読み込んだ音声ファイルのサンプリングレートの情報を入力してやります。




3.5 AfterEffectsで編集していた時に、音声が先頭でなかった場合は、「設定」→「音声の位置調整の設定」から音声ファイルのオフセット量を設定します。




3.6 この状態で、書き出しを行えば、AfterEffects上で編集したものと同じ内容の動画が出力されるはずです。

 ということで、効率的なAfterEffectsのレンダリングとして、aerender.exeを使用した静止画連番レンダリングを紹介しました。
 膨大なファイル数とか、フレームレートを内蔵できないとか、音声が入らないとか、様々な不便さから、静止画連番を毛嫌いしている人も多いと思います。私もそうでした。しかし、このレンダリング、すっげー早いんですよ。ちゃんと測ったわけじゃないですが、感覚的にはレンダリング時間が半分ぐらいになった印象です。
 また、連番ファイルは、修正が発生した時に、修正箇所だけ再出力ができるのも魅力で、エフェクト入れ過ぎてプレビューまともに出来なくなったプロジェクトに対して、絵が出来たらとりあえず出力して、細かい調整は差分で出すととっても効率的。
 以上、皆様のAfterEffectsライフの一助になれば幸いです。

2016年1月3日日曜日

2015年アニメ個人的総括

2016年になりました。
今年もガンガン創作を行っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

さて、2015年もたくさんアニメを見ました。創作意欲を大いに刺激してくれた作品もあれば、15分でお別れしたものもありますが、振り返ってみることにします。
2014秋アニメの2クール目は含みません。

視聴本数は48本でした。そのうち完走29本、約60%です。思ったより最後まで見ていたんだなという感想。
全体的には、普通に面白い作品が多かったと思います。でも心に思い切り響いたのは「がっこうぐらし!」でした。世間ではそこまで名作とされているわけではないようですが、私はヤラれました。
「おそ松さん」はちゃんと「おそ松くん」の味、というか藤子先生とか赤塚先生とかが持っていた昭和ギャグコメディの毒とか空気をちゃんと纏っていながら、現代のアニメとして成立させているのが面白さの要因ではないでしょうか。なぜか腐女子のハートに刺さったみたいですが、そのせいで食わず嫌いになっている人は、コメディとして普通に面白いので、毒のあるギャグとかパロとか下ネタに嫌悪感を持たない人ならオススメです。

【S 数年たっても自分的名作間違いなし。作り手に大いにリスペクトした作品】
がっこうぐらし!
おそ松さん

【A 没入したり思い切り笑ったりした。この年の名品】
Charlotte
オーバーロード
のんのんびより りぴーと
アルドノア・ゼロ
響け!ユーフォニアム

【B 最後まで楽しく見れた】
アイドルマスター シンデレラガールズ
アルスラーン戦記
血界戦線
ハロー!!きんいろモザイク
うーさーのその日暮らし 夢幻編
ワンパンマン
アニメで分かる心療内科
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
わかば ガール

【C 最後まで見て、感想は「普通」】
てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう
プラスティック・メモリーズ
高宮なすのです!
純潔のマリア
てーきゅう
ミス・モノクローム -The Animation- 2
ワカコ酒

【D 最後まで「見てしまった」感】
艦隊これくしょん -艦これ-
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
パンチライン
洲崎西 THE ANIMATION
だんちがい
すべてがFになる THE PERFECT INSIDER

【E 途中で辛くなってやめた】
暗殺教室
ローリング☆ガールズ
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ
俺物語!!
終わりのセラフ
ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン
GANGSTA.
影鰐-KAGEWANI-
ご注文はうさぎですか??
ミス・モノクローム -The Animation- 3

【F 1話で無理と思った】
ガンスリンガー ストラトス -THE ANIMATION-
境界のRINNE
SHOW BY ROCK!!
ニセコイ
Classroom☆Crisis
乱歩奇譚 Game of Laplace
それが声優!
コメット・ルシファー
ハッカドール THE あにめ~しょん