2015年7月25日土曜日

AEの3Dレイヤーと各プラグインの回り込み考察

AEを使っている人はみんな大好きなParticularとかElement 3Dとかのプラグインですが、こやつらは3Dぽいものの2Dレイヤーなので、何の工夫もしないと、AEの3Dレイヤーに対して前後関係が固定(上にあるものが前)になってしまいます。

そこで、各プラグインはそれぞれのプラグインのパラメータの中でこいつを何とかする色々をもっていたりするのですが、それの紹介です。

まぁ夏コミの動画まだあと1曲残っているんだけど、現実逃避とかどうとか。

1 Particularと3Dレイヤー
Particularを上位に置いて、Visibility→Obscuration Layerに3Dレイヤーを指定する。
でも、1枚しか指定できない。残念。
プリコンポしてコラップストランスフォームしてもダメでした。

2 Element 3Dと3Dレイヤー