2014年8月2日土曜日

Trapcode Mir 基礎

Trapcode Mirを使ってみましたが、最初に平面に適用しても何も表示されず、何から手を付けていいやら分からなかったので、メモでも書いておけば誰かの役に立つかもということで、要するにいつもの備忘録。

【パラメーターについて】
よく見かけるものは省略
[Vertices]
軸ごとのポリゴンの複雑度。
数値を上げると細かい岩山になり、下げると砂漠風になる。

[Step]
軸ごとのポリゴンの間隔の設定。
1以外にするとポリゴンが千切れて平面でなくなる。

[Bend]
平面を曲げる。
トンネルを作るときは、この数値を上げる。

[Reduce Geometry]
スケールを変更する。
Auto、x2、x4、x16に変更できる。




【氷っぽい何かの地面を作る】
1 新規平面を作成

2 Mirを適用

3